5つの特長 実験データ集 適用作物/施肥量 驚きの効果(実例)
実験データ集
1.少ない施肥で大きな効果
2.すぐに溶けて長く効く、天然の結晶
3.表層施肥でも効果を発揮
4.驚異の水溶性を獲得
5.葉緑素のもと、マグネシウム
6.隠れた苦土欠乏を阻止
7.カリとの併用で効果アップ
8.養分バランスの調整に最適
このページのPDFをダウンロードできます。
PDF書類を読むにはAdobeReaderが
必要です。ダウンロードはこちらから
2.すぐに溶けて長く効く、天然の結晶

キーゼライトは、天然の苦土肥料。永い年月をかけて作られた硬い結晶構造により、効果はすぐに現れ、しかも安定的に持続します。
キーゼライトの結晶構造(硬度3.5)
・キーゼライト:MgSO4・H2O
・他の硫マグ(水溶性苦土):MgSO4・(1〜7)H2O他の硫マグ(水溶性苦土)は化学合成されているため、一水塩や複水塩が混合しており流亡しやすくなっています。



他の硫マグ(水溶性苦土)との水溶性比較施肥後すぐに溶けきってしまう他の硫マグ(水溶性苦土)に比べて、キーゼライトは時間をかけてゆっくりと溶けています。



天然鉱床(青い部分がキーゼライトを多く含む鉱脈)



キーゼライトの採掘現場



個人情報について
住友商事株式会社  ≫ 住商アグリビジネス株式会社   Copyright(C)Sumitomo Corporation All rights Reserved.